注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「<8306>三菱UFJFG、<8766>東京海上ホールディングス、<6981>村田製作所」

2016/09/07

<8306>三菱UFJFG 574.0円 前日比+9.9円(+1.76%)

続伸。欧米金融関連物色の流れが波及しており、メガバンクの同社株や同業の三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>も賑わっている。日経平均株価構成比率上位のファーストリテイリング<9983>、ファナック<6954>は振るわなかったものの、メガバンクが相場を下支えする格好。金融関連のオリックス<8591>も買われた。

<8766>東京海上ホールディングス 4,017円 前日比-47円(-1.16%)

反落。マレーシアの第4位の銀行でもあるRHB銀行の損害保険部門買収に向けて独占交渉を行っているとの報道が売り材料視されたようだ。取引額は最大で5億ドルになる可能性も報じられており、割高と受け止められたようだ。金融関連物色の流れのなか、同社株の下落が目立っている。

<6981>村田製作所 14,300円 前日比+395円(+2.84%)

4日続伸。5月急落水準を埋める動きを見せている。円安推移が好感されているほか、米アップル新製品発表を控えており、アルプス電気<6770>とともに関連物色も集めているようだ。後場では京都銘柄の任天堂<7974>が賑わっており、連想買いも集めている。

-注目銘柄シューティング