注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「<2340>極楽湯、<3912>モバイルファクトリー、<3758>アエリア」

2016/09/07

<2340>極楽湯 1,282円 前日比+197円(+18.16%)

活況高。米国市場休場で外部要因の変化が限られるなか、値動きの軽さに着目した短期資金が集中しており、一気に上場来高値を更新してきた。中国展開の好調ぶりが評価されている。決算評価や増配実施のピジョン<7956>も買われるなど、材料性に着目した物色も確認された。

<3912>モバイルファクトリー 6,180円 前日比-1,500円(-19.53%)

急反落。任天堂<7974>の「ポケモンGO」人気によるAR関連の一角として人気化しており、ここ連日のストップ高形成から上場来高値更新が確認されたものの、高寄りから利益確定売りに押されたようだ。ストップ安まで売り込まれており、神経質な反応となっている。

<3758>アエリア 1,746円 前日比+88円(+5.31%)

連騰。次世代育成シミュレーションゲーム「スターリーガールズ」の事前登録者数うが2万人を突破しており、コンテンツ関連としてテーマ人気も高まっているようだ。前営業日にもモブキャスト<3664>が人気化、東京ゲームショウ開催接近でコンテンツ関連物色も意識されている。

-注目銘柄シューティング