注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「<8306>三菱UFJFG、<8750>第一生命、<3547>串カツ田中」

<8306>三菱UFJFG 507.5円 前日比-16.6円(-3.17%)

続落。日本銀行が来週の金融政策決定会合でマイナス金利の深掘りを議論するとの報道が伝わり、同社や三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>などメガバンクに見切り売りが出たようだ。一方、不動産の三菱地所<8802>は底堅く推移している。

<8750>第一生命 1,476.0円 前日比+61.5円(+4.35%)

反発。日銀が行う金融政策の総括的検証で、長期と短期の金利差を広げるよう促すことも協議するとの観測報道が伝わり、長期金利上昇期待で保険株が買われている。同業のT&Dホールディングス<8795>も好調、保険業が業種別株価指数騰落の値上がり上位となった。

<3547>串カツ田中 4,970円 公開価格 3,900円 初値 4,425円

活況。マザーズ市場の売買代金上位に進出している。初値は公開価格3,900円を13.5%上回る4,425円の立ち上がりとなり、換金売りに押されたあと需給妙味から買い直される動き。同時上場のデジタルアイデンティティ<6533>も活況、カナミックネットワーク<3939>は買い気配初値付かずとなっている。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング