日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略「ブル・節目16700円での打診買い」

日経平均株価終値は、148.83円高の16,598.67円。

市況結果はこちら

外部要因改善を好感した見直し買いを集め、反発着地を果たした日経平均株価。前営業日に割り込んだ5日移動平均線(16578.31円)を奪回、ローソク足は陽線転換となっています。

外部要因軟化で売り直された前営業日を踏まえ、直近安値レベルで下値支持の見込まれた「75日移動平均線での下値拾い」のエントリーポイントを挙げていましたが外部要因改善とともに再び水準を切り上げてきました。

このところは16800円から16300円のレンジ推移が見られており、方向感を見極め難い状況ですが、底堅さを改めて確認。そろそろ上値も軽くなってくるタイミングではないでしょうか。

そこでパラボリック買い転換目標となる「節目16700円での打診買い」が狙い目となりそう。このまま25日移動平均線奪回なるか見極めましょう。

●戦略方針「ブル・節目16700円での打診買い」
日経レバレッジETF<1570>

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-日経平均ETFブル・ベア戦略