注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「日立<6501>、東レ<3402>、ブランジスタ<6176>」

日立<6501> 502.4円 前日比+30.0円(+6.35%)

大幅続伸。保有している日立工機<6581>株式の売却を検討しているとの一部報道が買い材料視された。すでに売却方針が明らかとなっている日立国際電気<6756>が物色された経緯もあり、日立工機<6581>も人気化。グループの日立ハイテクノロジーズ<8036>にも思惑買いが向かっているようだ。

東レ<3402> 936.7円 前日比-38.3円(-3.93%)

急落。集計中の4-9月期営業利益は750億円前後になるとの見通しとの業績観測報道が伝わり、事前予想を下回る観測内容を嫌気した売りに押されている。下方修正を発表したチヨダ<8185>も投げ売りが確認されており、ともにネガティブサプライズと受け止められたようだ。

ブランジスタ<6176> 2,918円 前日比+500円(+20.68%)

活況。全市場の売買代金上位に進出するとともにストップ高まで買い進まれた。コンテンツ関連の一角として短期資金が流入、買いが買いを呼ぶ展開となったようだ。コンテンツ関連ではベクター<2656>もストップ高まで買い進まれており、テーマ性が意識されている。

記事下広告(レポート)

バブル相場で狙えるハイリターン期待株!《厳選5銘柄付き市況分析レポート》

-注目銘柄シューティング