日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略「SQ算出後の値動きを注視」

日経平均株価終値は、65.76円安の16,774.24円。

市況結果はこちら

外部要因改善を受けて見直し買いが先行したものの、円売り一服や軟調な中国貿易収支を受けて軟化、続落着地を余儀なくされた日経平均株価。前場の5日移動平均線(16879.63円)割れから、後場では25日移動平均線(16736.09円)攻防が確認されています。

当欄ではSQ算出を控えて、水準探りの動きを想定。そこで「5日移動平均線を軸に大台17000円、下方の25日移動平均線との間で水準を移していく」との見方から、下値拾いとなる「25日移動平均線での打診買い」をエントリーポイントに挙げていました。

前場の5日移動平均線から軟化するも後場では期待通りに25日移動平均線攻防を確認。25日線割れはなかったものの、下値支持が確認されています。

さて、明日はSQ算出を迎え、本日終値もオプション行使価格の16750円とほぼ同水準。ひとまずは寄り付き後に伝わる概算値を確認しながら、キープライスとなる日中高安や終値などを見極めたいところ。

基本線ではブル戦略も追加エントリーは敬遠。明日の「SQ算出後の値動き」を注視してください。

●戦略方針「SQ算出後の値動きを注視」
参考ETFなし。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-日経平均ETFブル・ベア戦略