注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「ソフバン<9984>、ファストリ<9983>、富士通<6702>」

ソフバン<9984> 6,710円 前日比+214円(+3.29%)

反発。サウジアラビア公共投資基金と組み、テクノロジー分野への投資拡大を目指して1000億ドル(約10兆円)規模となる可能性のある投資ファンドを設立すると発表したことが買い材料視された。AIやIoT分野の新技術向けの出資を積極化する見通し。子会社のソフトバンク・テクノロジー<4726>も買われた。

ファストリ<9983> 34,800円 前日比+1,650円(+4.98%)

急反発。前営業日引け後に本決算を発表し、減益着地となったものの、従来予想を上回ったことが好感されている。また、今期見通しは大幅増益を計画、野村證券が目標株価引き下げを伝えるも見直しが広がったようだ。SQ算出に絡んで安値算出も同社株の上昇や日中浮上にもつながっている。

富士通<6702> 563.5円 前日比+12.1円(+2.19%)

上伸。ニフティの個人向けインターネット事業売却手続き開始で構造改革を評価した買いを集めているようだ。メリルリンチ日本証券が投資判断を「中立」から「買い」に、目標株価を425円から750円に引き上げたことも支援材料となっている。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング