注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「ファストリ<9983>、ブランジスタ<6176>、大東建託<1878>」

ファストリ<9983> 34,900円 前日比+690円(+2.02%)

反発。決算再評価の買いを集めているほか、みずほ証券が目標株価を34,000円から35,500円に引き上げたことも支援材料となっているようだ。前営業日にも大和証券が目標株価を32,000円から35,000円に引き上げた経緯もあり、値頃感も意識されている。

ブランジスタ<6176> 2,910円 前日比-185円(-5.98%)

反落。利益確定売りに押されている。前営業日には新規材料性のないなか、コンテンツ関連の一角として短期資金流入が確認されたものの、決算銘柄など材料株物色が目立っており、短期資金流出につながったようだ。

大東建託<1878> 17,110円 前日比+930円(+5.75%)

急伸。前営業日引け後に発表した第2四半期業績予想、通期業績予想の増額修正を好感した買いを集めている。期末配当の増配、野村證券も目標株価を17,900円から19,500円に引き上げており、決算評価の買いを集めた。決算銘柄のM&Aセンター<2127>、好業績観測報道の大王製紙<3880>も賑わっている。

記事下広告(レポート)

バブル相場で狙えるハイリターン期待株!《厳選5銘柄付き市況分析レポート》

-注目銘柄シューティング