注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「任天堂<7974>、三菱自動車<7211>、ガンホー<3765>」

任天堂<7974> 26,950円 前日比+870円(+3.34%)

活況高。来年3月発売予定の新型ゲーム機「NX」の予告動画を今晩午後11時に公開すると発表したことが刺激材料となっている。デバイス供給のシライ電子<6658>、ミツミ電機<6767>なども賑わっており、関連銘柄にも物色が波及しているようだ。

三菱自動車<7211> 536円 前日比+14円(+2.68%)

続伸。前営業日後場にカルロス・ゴーン社長の同社会長人事を固めたと報じられており、経営立て直しの期待が高まったあと、引け後に業績予想の下方修正を明らかにしたものの、利益確定売りをこなすとアク抜けと見た買いで買い進まれている。

ガンホー<3765> 278円 前日比+40円(+16.81%)

後場一段高。新作スマートフォン向けアプリ「セブンス・リバース」のサービス開始を決定し、事前登録キャンペーンを開始すると伝えたことが刺激材料となっている。過去にもパズドラ人気で著しい業績変化を見せていたこともあり、収益貢献を先取りした買いを集めて人気化した。

記事下広告(レポート)

バブル相場で狙えるハイリターン期待株!《厳選5銘柄付き市況分析レポート》

-注目銘柄シューティング