注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「JR九州<9142>、日本電産<6594>、IHI<7013>」

JR九州<9142> 2,990円 初値 3,100円 公開価格 2,600円

大商い。全市場の売買代金上位に進出している。本日、東証1部に新規株式公開し、公開価格を上回る初値形成と好スタートを切った。今年最大規模のIPOとなり、その後は公募取得組の換金売りを浴びたものの、大台3,000円を挟んでもみあっている。

日本電産<6594> 9,867円 前日比+567円(+6.10%)

大幅続伸。前営業日引け後発表の第2四半期決算と併せて通期業績予想の上方修正を好感した買いを集めている。年間配当も増配、野村證券の目標株価引き上げも支援材料となったようだ。決算銘柄では塩野義製薬<4507>、加賀電子<8154>なども賑わっている。

IHI<7013> 273円 前日比-29円(-9.60%)

急反落。前営業日引け後発表の通期業績予想の下方修正、無配転落を嫌気した投げ売りに押されている。決算銘柄ではエムスリー<2413>、下方修正のJSR<4185>なども見切り売りに押されており、決算内容に沿った反応が確認された。

-注目銘柄シューティング