注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「ソフトバンク<9984>、東レ<3402>、アルテック<9972>」

ソフトバンク<9984> 6,445円 前日比+81円(+1.27%)

続伸。前営業日引け後発表の第2四半期決算は減収着地も営業増益着地となり、決算評価の買いを集めている。国内通信事業の堅調ぶりや米国通信事業の改善が評価につながったようだ。前営業日に決算評価で物色されたスズキ<7269>も堅調展開が続いている。

東レ<3402> 923.2円 前日比-31.5円(-3.30%)

後場一段安。決算警戒売りが先行したあと、後場13時発表の第2四半期決算に併せて通期業績予想の下方修正を実施しており、投げ売りに押されている。14時開示を切っ掛けに売られた味の素<2802>、増額も市場期待に届かなかった江崎グリコ<2206>も下落。博多陥没関連の大成建設<1801>も売られた。

アルテック<9972> 271円 前日比+25円(+10.16%)

活況高。前営業日に続いて全市場の売買代金上位に進出している。米社との物流支援ロボット販売契約が継続視されているようだ。売買代金上位ではモブキャスト<3664>も短期資金流入で人気化。イベント睨みの需給環境のなか、材料株物色が目立っている。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング