注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング!「ファーストリテイリング<9983>、任天堂<7974>、エーザイ<4523>」

ファーストリテイリング<9983> 42,590円 前日比+1,490円(+3.63%)

上伸。日経平均株価の年初来高値更新、大台19000円奪回と買い気を強めるなか、日経平均株価構成比率上位の同社株も賑わっている。証券業の野村ホールディングス<8604>も好調。SQ算出取引で指数構成比率上位の思惑注文も膨らんでおり、同じく構成比率上位のファナック<6954>も買われた。

任天堂<7974> 29,255円 前日比+1,030円(+3.65%)

大幅続伸。15日に配信を予定しているiOS向けのゲームアプリ「スーパーマリオラン」のダウンロード数を2000万強と同社幹部の予想が伝わり、活躍期待が高まったようだ。アプリ協業関係があるディー・エヌ・エー<2432>もキュレーションメディア問題で売り込まれていた水準から見直されている。

エーザイ<4523> 6,881円 前日比+606円(+9.66%)

急反発。アルツハイマー病の学会でバイオジェン社との共同開発している新薬の試験結果で認知機能低下の減速などが確認されるなど、材料性に着目した見直し買いで切り返している。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング