注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「ソフトバンク<9984>、東芝<6502>、ブイ・テクノロジー<7717>」

ソフトバンク<9984> 7,972円 前日比+150円(+1.92%)

反発。衛星通信の新興企業ワンウェブが同社ほか複数の投資家から12億ドルの資金調達を果たしたとの報道が伝わっており、同社が筆頭株主となる見通しで展開力を評価した買いを集めているようだ。みずほ証券が押し目買い推奨の任天堂<7974>も見直された。

東芝<6502> 458.2円 前日比-4.9円(-1.06%)

反落。東証が特設注意市場銘柄の指定を継続しており、見切り売りに押される場面もあった。さらなるコンプライアンスの徹底などを求めており、上場廃止リスクを内包した状況が続いている。格下げのヤマハ発動機<7272>、SUMCO<3436>なども売られた。

ブイ・テクノロジー<7717> 12,740円 前日比+960円(+8.15%)

後場急騰。全市場の売買代金上位に進出している。海外大手フラットパネルディスプレイメーカー数社から製造装置を総額180億円で受注したと発表したことが買い材料視された。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング