日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略「ブル・大台19000円の下値拾い」

日経平均株価終値は、256.58円安の19,145.14円。

市況結果はこちら

外部要因悪化に加え、日程面の手仕舞い圧力も強まり、大幅続落を余儀なくされた日経平均株価。直近安値レベルを割り込み、節目19200円をも下抜けてきています。

前営業日までは「閑散に売りなし」の需給環境とともに年末の株価上昇アノマリー「掉尾の一振」への期待感も高まっていたことから、当欄でも「27日高値19500円ブレイク狙い」のブル戦略を紹介していました。

ただ、外部要因悪化とともに指数は水準を切り下げ、ボリュームも大台回復と手仕舞いが加速。基本線では様子見が通るところですが、下値拾いの意識も持ち合わせておきたいところ。

エントリーポイントとしては、25日移動平均線(18918円)の下値支持も見込まれる「大台19000円の下値拾い」となりそうです。

●戦略方針「ブル・大台19000円の下値拾い」
日経レバレッジETF<1570>

-日経平均ETFブル・ベア戦略