注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、シャープ<6753>、第一生命<8750>」

東芝<6502> 290.5円 前日比+13.1円(+4.72%)

反発。巨額減損計上に絡んで、同社が会長が記者団に対して「金融機関からの支援はいただけるものと聞いている」と発言し、増資懸念が後退したことが買い材料視されている。新たな悪材料も伝わらず、下げ止まりからのリバウンド期待も高まったようだ。

シャープ<6753> 325円 前日比+32円(+10.92%)

上伸。前営業日にも同社と鴻海精密工業が出資する堺ディスプレイプロダクトが中国・広州市に大型液晶パネル工場を建設すると報じられたが、同合弁会社の上場観測報道も伝わっており、一段と買い進まれたようだ。指数弱含みで値動きの軽い同社株に短期資金も向かっている。

第一生命<8750> 2,039.0円 前日比+25.0円(+1.24%)

続伸。モルガン・スタンレーMUFG証券が投資判断を「イコールウエート」から「オーバーウエート」に、目標株価を1,600円から2,550円に引き上げたことが好感された。好業績観測報道の伝わったイオン<8267>、月次既存店好調のカワチ薬品<2664>なども買われた。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング