日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略「節目と大台の位置関係に注目」

日経平均株価終値は、281.71円安の18,813.53円。

市況結果はこちら

米国休場も欧州株安、円高推移とともに軟調展開となり、続落着地を余儀なくされた日経平均株価。このところの安値レベルとなっていた大台19000円を割り込み、株価水準を切り下げてきています。

デッドクロス形成とともに上値には買いを入れにくい状況となり、当欄でも「大台19000円での下値拾い」が狙い目と指摘していました。

ただ、大台割れから「18800円レベルを割り込めばベア戦略も考慮していく水準となるでしょう」とも締めていましたが、本日安値レベルも18800円。ここを割り込んでいけばベア戦略への転換となりますが、まだ方向性を見極める局面でしょう。

基準となるのは「節目18800円と大台19000円」でしょうか。明日にも早期回復を果たせば、反転も見込まれるところ。一方、下値を割り込めば戻り売り視点でのベア戦略が求められるところ。

●戦略方針「節目18800円と大台19000円との位置関係に注目」
参考ETFなし

記事下広告(レポート)

バブル相場で狙えるハイリターン期待株!《厳選5銘柄付き市況分析レポート》

-日経平均ETFブル・ベア戦略