注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「三菱UFJFG<8306>、LINE<3938>、東京エレクトロン<8035>」

三菱UFJFG<8306> 742.0円 前日比+30.8円(+4.33%)

続伸。ダウ平均の2万ドルの大台突破とともに中核銘柄を見直す流れが強まっており、同社株や同業の三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>らメガバンクが好調。日経平均株価の25日移動平均線奪回とともにファーストリテイリング<9983>、ソフトバンク<9984>、ファナック<6954>ら構成比率上位も賑わっている。

LINE<3938> 3,755円 前日比-430円(-10.27%)

大幅安。前営業日引け後発表の本決算では大幅増益を記録したものの、市場予想を下回る内容に失望売りを浴びている。下方修正発表の富士通ゼネラル<6755>、決算売りを浴びた日本航空電子工業<6807>などが売られた一方、決算評価で日立化成<4217>、日本バルカー工業<7995>が買われた。

東京エレクトロン<8035> 11,985円 前日比+645円(+5.69%)

急伸。ゴールドマン・サックス証券が投資判断を「中立」から「買い」に、目標株価を10,400円から13,800円に引き上げたことが買い材料視されている。格上げのSUMCO<3436>、目標株価引き上げの信越化学工業<4063>なども賑わった。

記事下広告(レポート)

バブル相場で狙えるハイリターン期待株!《厳選5銘柄付き市況分析レポート》

-注目銘柄シューティング