注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「トヨタ<7203>、ディスコ<6146>、住友鉱山<5713>」

トヨタ<7203> 6,346円 前日比-147円(-2.26%)

反落。前営業日引け後に通期業績予想の上方修正を発表したものの、市場予想に届かず、見切り売りに押されている。決算銘柄の博報堂<2433>、ツクイ<2398>、サンケン電気<6707>、ドン・キホーテ<7532>、GMOインターネット<9449>、ニチコン<6996>なども売られた。

ディスコ<6146> 16,220円 前日比+1,920円(+13.43%)

急騰。前営業日引け後に発表した第3四半期決算、通期業績予想の上方修正を好感した買いを集めて人気化した。JPモルガン証券の格上げも支援材料となったようだ。増額修正の東邦亜鉛<5707>、日本ケミコン<6997>、決算銘柄のユナイテッドアローズ<7606>なども買われている。

住友鉱山<5713> 1,626.0円 前日比+58.0円(+3.70%)

後場急伸。取引時間中に発表した赤字着地の第3四半期決算を明らかにしたものの、アク抜けと見た買いを集めている。減損損失計上で赤字転落となるものの、事前観測通りの内容となり、出尽くし感が高まったようだ。場中開示では住友商事<8053>なども賑わっている。

-注目銘柄シューティング