注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、東京海上ホールディングス<8766>、東洋ゴム<5105>」

東芝<6502> 209.7円 前日比-20.1円(-8.75%)

大幅続落。前営業日の決算開示延期から、監査法人承認前の暫定決算も巨額減損計上で4999億円の最終赤字を明らかにしており、投げ売りに押されている。市場予想を下回った住友ゴム工業<5110>、シマノ<7309>、武蔵精密工業<7220>、サンリオ<8136>なども決算売りに押された。

東京海上ホールディングス<8766> 5,018円 前日比+198円(+4.11%)

反発。前営業日引け後に発表した第3四半期決算の大幅増益を好感した買いを集めている。同業の第一生命<8750>も決算評価で賑わっており、業種別株価指数騰落の値上がり最上位業種に保険が進出。クレディ・スイス証券のセクターリポートも利益上ブレ余地が示されたことも支援材料となったようだ。

東洋ゴム<5105> 1,485円 前日比+144円(+10.74%)

急騰。取引時間中に発表した本決算が再評価の契機となったようだ。増額の関東電化工業<4047>、決算銘柄のセイコー<8050>、電通<4324>、堀場製作所<6856>、井関農機<6310>なども好調。格上げの日本精工<6471>、目標株価引き上げのアルバック<6728>なども買われた。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング