注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、トレンドマイクロ<4704>、シャープ<6753>」

東芝<6502> 184.0円 前日比-18.7円(-9.23%)

大幅続落。東証2部降格可能性を意識した見切り売りが続いている。昨年3月以来の安値圏に突入、会計問題で売り込まれた昨年2月安値155円に迫ってきた。時価総額も8000億円を割り込んでおり、主力取引銀行の三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>も軟調に推移している。

トレンドマイクロ<4704> 4,805円 前日比+410円(+9.33%)

急騰。前営業日引け後発表の本決算で営業2ケタ増益となり、決算評価の買いを集めているようだ。事前の減益想定から一転して増益着地となり、ポジティブサプライズとも受け止められている。今期予想も市場予想を上回っており、先行き期待も高まっているようだ。

シャープ<6753> 331円 前日比+9円(+2.80%)

反発。寄り付き前に発表した通期業績予想の上方修正を好感した買いを集めている。決算発表を控えるブリヂストン<5108>が見直されたほか、赤字縮小見通しを明らかにした新日本電工<5563>、格上げの日本セラミック<6929>、目標株価引き上げのペガサスミシン製造<6262>なども物色されている。

-注目銘柄シューティング