注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、楽天<4755>、JMC<4576>」

東芝<6502> 224.7円 前日比+41.0円(+22.32%)

活況高。半導体メモリ事業分社で出資を検討している企業やファンドに新会社の企業価値を2兆円以上に見積もるように求めたことが伝わっており、債務超過解消期待が高まったようだ。連結医用子会社売却、売り方の買い戻しも見直しにつながっている。

楽天<4755> 1,129.5円 前日比+97.0円(+9.39%)

急騰。発行済株式数の8.4%に当たる1億2000万株を上限とする自社株買いを実施すると発表したことが好感されている。覚醒剤密輸で社員逮捕の悪材料を吸収、小売電気事業者登録による電力小売り事業参入の材料性も物色につながったようだ。

JMC<5704> 2,492円 前日比+341円(+15.85%)

連騰。連日で上場来高値を更新しており、買いが買いを呼ぶ展開ともなっている。全市場の売買代金上位にも進出、アカツキ<3932>が利益確定売りに押されており、同社株に短期資金が集中。材料性では格上げのJFEホールディングス<5411>なども賑わった。

-注目銘柄シューティング