注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、モブキャスト<3664>、ブリヂストン<5108>」

東芝<6502> 204.8円 前日比-15.9円(-7.20%)

急反落。前営業日には半導体事業売却入札で10社を超える企業が関心を示しているとの報道が好感されたものの、決算発表の再延期観測報道が伝わっており、大きく売り直された。また、米原発事業で工事費用増加とは別に損失発生観測報道も伝わったことも売り材料視されているようだ。

モブキャスト<3664> 999円 前日比-281円(-21.95%)

暴落。事前に決算評価やプロジェクト情報で買い進まれた経緯もあり、スマートフォン向け新作アプリ・ゲーム「キングダム」を開発、今夏配信予定を公表したものの、出尽くし売りに押されている。コンテンツ関連ではAiming<3911>も軟調に推移した。

ブリヂストン<5108> 4,613円 前日比+96円(+2.13%)

上伸。昨年来高値を更新している。野村証券が投資判断「買い」を継続しており、買い優勢で推移している。また、同証券が格上げを伝えたヤマトホールディングス<9064>も買われるなど、調査機関の投資判断が買い材料視された。

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-注目銘柄シューティング