注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、リクルートホールディングス<6098>、ジーエヌアイグループ<2160>」

東芝<6502> 214.9円 前日比+6.6円(+3.17%)

続伸。子会社東芝テック<6588>の売却観測報道が伝わっており、財務立て直し期待につながったようだ。会社側は検討していないとのコメントを伝えたものの、材料物色を集めた。また、東証1部復帰期待のシャープ<6753>も堅調に推移している。

リクルートホールディングス<6098> 5,840円 前日比+170円(+3.00%)

上伸。連日で上場来高値を更新している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断「オーバーウエート」を再強調し、目標株価を5,270円から8,220円に引き上げたことが買い材料視された。格上げのパイオニア<6773>が買われた半面、格下げの日立国際電気<6756>が売られている。

ジーエヌアイグループ<2160> 811円 前日比+96円(+13.43%)

連騰。バイオ関連のテーマに人気に着目した短期資金流入が継続している。全市場の売買代金上位にも進出しており、全員参加型の人気銘柄ともなっている。コンテンツ関連のアエリア<3758>なども活況を呈しており、堅調もみあいの続く東証1部株価指数から短期値幅取りを意識した短期資金循環が確認された。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング