注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、東京エレクトロン<8035>、ソレイジア・ファーマ<4597>」

東芝<6502> 228.2円 前日比-13.2円(-5.47%)
反落。監査法人が過年度決算の調査可能性を指摘したとの報道が伝わり、過年度からの債務超過懸念から上場廃止リスクの高まりが嫌気されているようだ。前営業日には分社化する見通しの半導体事業新会社に対して2兆円程度の買収額提示で買い進まれた経緯から、大きく売り直されている。

東京エレクトロン<8035> 12,445円 前日比+290円(+2.39%)
反発。開発技術体制の一元化や組織運営の効率化を目指し子会社の東京エレクトロン山梨と東京エレクトロン東北を合併させると発表したことが買い材料視されている。前営業日に経営統合見送りで売られていた森永乳業<2264>も見直し買いで切り返してきた。

ソレイジア・ファーマ<4597> 329円 前日比+80円(+32.13%)
活況高。一気に上場来高値を更新しており、全市場の売買代金上位にも進出するなど、全員参加型の人気銘柄となっている。直近IPOではファイズ<9325>なども短期資金流入が確認された。新型ハード好調の任天堂<7974>、時価総額回復のシャープ<6753>なども賑わっている。

-注目銘柄シューティング