注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、ファナック<6954>、ファイズ<9325>」

東芝<6502> 214.9円 前日比+8.1円(+3.92%)

反発。フランス電力大手エンジーから英国新設計画の原発運営会社ニュージェン株を買い取ると発表したほか、金融機関への説明会で取引金融機関から3000億円規模の融資枠設定を設定するとの報道が買い材料視されている。相場の下げ止まりも物色につながっているようだ。

ファナック<6954> 23,185円 前日比+655円(+2.91%)

急反発。ジェフリーズ証券が投資判断を「ホールド」から「買い」に、目標株価を18,500円から28,000円に引き上げたことが物色につながっている。また、ドイツ証券が目標株価引き上げを伝えたHOYA<7741>なども買われており、調査機関の投資判断も手掛かりとなっているようだ。

ファイズ<9325> 7,700円 前日比+500円(+6.94)

活況高。連日で上場来高値を更新しており、全市場の売買代金上位にも進出するなど、全員参加型の人気銘柄となっている。直近IPOではソレイジア・ファーマ<4597>も短期資金流入が確認されており、株価指数が小動きに終始するなか、物色の短期志向も高まっているようだ。

-注目銘柄シューティング