注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、ペプチドリーム<4587>、ソレイジア・ファーマ<4597>」

東芝<6502> 229.7円 前日比+13.7円(+6.34%)

続伸。売却観測の半導体メモリー事業に対し、日本企業が連合を組み出資する計画が明らかになったとの報道が買い材料視された。さらにテレビ事業の売却進展報道が伝わったほか、投資ファンドのエフィッシモによる買い増しも伝わっており、材料性に基づく物色を集めている。

ペプチドリーム<4587> 6,250円 前日比+1,000円(+19.05%)

急騰。ヘルスケア製品最大手の米ジョンソン・エンド・ジョンソンの医薬部門でもある米ヤンセンファーマと創薬共同研究開発契約を結ぶとの発表が刺激材料となったようだ。最大で1,260億円を受領する見通しで、収益拡大期待も高まっている。

ソレイジア・ファーマ<4597> 367円 前日比+44円(+13.62%)

大幅続伸。相場の下げ止まりから、直近IPOの一角として短期資金の還流が確認されており、全市場の売買代金上位に進出している。同じく直近IPOではファイズ<9325>なども活況を呈した。

記事下広告(レポート)

バブル相場で狙えるハイリターン期待株!《厳選5銘柄付き市況分析レポート》

-注目銘柄シューティング