注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「ソニー<6758>、オリンパス<7733>、ソレイジア・ファーマ<4597>」

ソニー<6758> 3,989円 前日比+136円(+3.53%)

上伸。一気に年初来高値を更新してきた。週末実施のフランス大統領選挙でマクロン氏が勝利し、フランスのEU離脱、EU解体危機が後退しており、為替相場でユーロが上昇したことを好感した買いを集めたようだ。欧州売上高比率の高い任天堂<7974>、キヤノン<7751>なども買われている。

オリンパス<7733> 4,250円 前日比-210円(-4.71%)

急反落。前営業日引け後発表の本決算が減益着地となり、今期予想も市場も市場予想を下回る内容となり、見切り売りに押されている。一方、好業績観測報道で大和ハウス工業<1925>、決算評価でJUKI<6440>、アイスタイル<3660>、EPSホールディングス<4282>、TOA<6809>などが買われた。

ソレイジア・ファーマ<4597> 600円 前日比+76円(+14.50%)

大幅続伸。全市場の売買代金上位に進出しており、短期資金流入とともに全員参加型の人気銘柄となっている。治療薬のFDA承認で田辺三菱製薬<4508>、月次評価のファーストリテイリング<9983>、良品計画<7453>、アダストリア<2685>、マクドナルド<2702>なども物色されている。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング