注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「楽天<4755>、三菱地所<8802>、日産自動車<7201>」

楽天<4755> 1,237.0円 前日比+76.0円(+6.55%)

急伸。前営業日発表の第1四半期決算を評価した買いを集めている。市場予想を上回っており、ポジティブサプライズと受け止められたようだ。全市場の売買代金上位にも進出、7月にも東証1部への変更申請すると報じられたシャープ<6753>も人気化している。

三菱地所<8802> 2,084.0円 前日比-105.0円(-4.80%)

大幅続落。決算売りが継続しているほか、メリルリンチ日本証券が投資判断を「買い」から「アンダーパフォーム」に2段階引き下げたことも失望売りを誘っている。決算銘柄では日立造船<7004>、大平洋金属<5541>、コニカミノルタ<4902>、東邦ホールディングス<8129>、エイチツーオーリテイリング<8242>なども失望売りに押されたようだ。

日産自動車<7201> 1,107.5円 前日比+32.5円(+3.02%)

大幅高。前営業日発表の本決算、増配方針を評価した買いを集めている。決算銘柄では自社株買い発表の丸井グループ<8252>、宇部興産<4208>、阪急阪神ホールディングス<9042>も好調、THK<6481>、ゴールドクレスト<8871>、場中開示のSMC<6273>なども買われた。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング