注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「ソフトバンク<9984>、コマツ<6301>、エムアップ<3661>」

ソフトバンク<9984> 8,834円 前日比+322円(+3.78%)

続伸。前営業日に報じられた米エヌディビア出資に加え、ブラジル配車サービス最大手への出資に合意したとの材料が手掛かりとなっている。前営業日に協業先の米ウエスタンデジタルの最高経営責任者が来日していた東芝<6502>はウエスタンデジタルへの事業売却は困難と説明しており、伸び悩んでいるようだ。

コマツ<6301> 2,726.5円 前日比+78.0円(+2.95%)

大幅続伸。野村証券が目標株価を3,200円から3,500円に引き上げたことが買い材料視されている。ジェフリーズ証券が投資判断を「ホールド」から「買い」に、目標株価を3,800円から6,050円に引き上げたコナミホールディングス<9766>、SMBC日興証券が目標株価を1,860円から1,950円に引き上げた高砂熱学工業<1969>、東海東京調査センターが目標株価を1,950円から2,560円に引き上げたハピネット<7552>も材料視された。

エムアップ<3661> 2,110円 前日比+400円(+23.39%)

活況高。全市場の売買代金上位に進出、連騰し一気に上場来高値を更新してきた。今夏に公開予定の人気アイドルグループ「乃木坂46」とのコラボレーションアプリ「乃木坂46~always with you~」が事前登録者数10万人に到達したことが刺激材料となったようだ。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング