日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略「ブル・9日高値20100円ブレイク狙い」

日経平均株価終値は、51.70円安の19,831.82円。

市況結果はこちら

FOMC政策声明後の為替変動に沿って軟調な立ち上がりから、イベント通過を好感した買いで持ち直したあと、円高推移とともに売り直されており、4日続落着地を余儀なくされた日経平均株価。5日移動平均線(19907円)を上値抵抗に25日移動平均線(19831円)レベルまで水準を切り下げてきています。

過去の米国金融政策イベント後は出尽くし感からの円高推移、調整が確認されており、直近で先回りの反応が見られていたことから、保ち合いからの上放れにも備える意味で、9日高値レベルとなる「節目20100円ブレイク狙い」のエントリーポイントを挙げていました。

ただ、見直される場面があったものの、買いは続かず。チャート軟化が確認されましたが、下放れには至らず、25日移動平均線攻防も確認されています。

エントリーポイントは「9日高値20100円ブレイク狙い」を継続。25日移動平均線を割り込み、下値模索の流れとなるならば、ベア戦略の準備も想定していきましょう。

●戦略方針「ブル・9日高値20100円ブレイク狙い」
日経レバレッジETF<1570>

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-日経平均ETFブル・ベア戦略