注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、KLab<3656>、野村不動産ホールディングス<3231>」

東芝<6502> 331.0円 前日比+9.4円(+2.92%)

続伸。メモリー事業売却関連の追加報道はなかったものの、世界初となるスピン型ひずみ検知素子を搭載したスピン型MEMSマイクロフォンを開発したとの材料性が物色の手掛かりとなっている。売買代金上位では任天堂<7974>、ソニー<6758>らとともに堅調展開を見せた。

KLab<3656> 1,877円 前日比+270円(+17.39%)

活況高。先週末に「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の国内ユーザー数が2100万人を突破したと発表したことが刺激材料となっている。新タイトル「キャプテン翼」も好調に推移しており、全市場の売買代金上位に進出。バイオ関連のジーエヌアイグループ<2160>、シンバイオ製薬<4582>らとともに短期資金を集めた。

野村不動産ホールディングス<3231> 2,110円 前日比-337円(-13.77%)

大幅安。日本郵政<6178>による同社株買収に対して売買交渉に折り合いがつかず、白紙になる見通しとの報道が売り材料視された。買収報道で形成した上昇分を帳消しにしている。民事再生法の適用を申請するとの観測報道が伝わっているタカタ<7312>は連日の売り気配となった。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング