注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「シャープ<6753>、スズキ<7269>、村田製作所<6981>」

シャープ<6753> 420円 前日比+30円(+7.69%)

大幅続伸。株主総会で同社社長が東証2部から1部への復帰に前向きな姿勢を示したことが好感されている。今月29日から30日に東証に申請する見通しで、インデックスファンドの買い需要発生を先回りした買いを集めているようだ。一方、東証2部降格が噂される東芝<6502>はさえない。

スズキ<7269> 5,418円 前日比+222円(+4.27%)

急反発。円安推移を好感した見直し買いを集めており、クレディ・スイス証券が目標株価を5,350円から6,500円に引き上げたほか、メリルリンチ日本証券が目標株価を5,700円から6,200円に引き上げるなど、調査機関の評価是正も材料視されている。

村田製作所<6981> 16,370円 前日比+520円(+3.28%)

続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断「オーバーウエート」を継続、目標株価を18,000円から20,000円に引き上げたことが買い材料視された。日経平均株価の年初来高値更新で値嵩ハイテク株の一角が強く、東京エレクトロン<8035>なども好調に推移している。

-注目銘柄シューティング