注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「三菱UFJFG<8306>、アカツキ<3932>、トレイダーズホールディングス<8704>」

三菱UFJFG<8306> 747.2円 前日比+18.9円(+2.60%)

活況高。ドラギECB総裁が緩和政策を調整する可能性を示唆したことで、欧米の長期金利が上昇、利ざや改善期待の買いを集めたようだ。同業の三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>が買われたほか、保険業の第一生命<8750>も買われている。

アカツキ<3932> 8,440円 前日比-760円(-8.26%)

大幅続落。新アプリの配信開始を伝えたものの、事前登録時などで人気が先行していたため、出尽くし売りに押されたようだ。直近で人気化していたコンテンツ関連のKLab<3656>も軟調。対して期待タイトルの正式開発を伝えたenish<3667>は人気化した。

トレイダーズホールディングス<8704> 246円 前日比+31円(+14.42%)

連騰。仮想通貨関連のテーマ人気で人気化、全市場の売買代金上位に進出しており、全員参加型の人気銘柄となっている。仮想通貨関連ではリミックスポイント<3825>なども好調。メガバンク、保険など金融関連の上昇も追い風となっているようだ。

-注目銘柄シューティング