注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「東芝<6502>、ニトリホールディングス<9843>、プレシジョン・システム・サイエンス<7707>」

東芝<6502> 277.0円 前日比-10.6円(-3.69%)

大幅続落。米ウエスタンデジタル社に対して訴訟を提起したと発表しており、係争による半導体メモリー事業売却交渉への先行き懸念が売り材料視されたようだ。前日に開催された株主総会段階で売却合意が得られず、上場維持に対する懸念も高まっている。

ニトリホールディングス<9843> 15,070円 前日比-1,090円(-6.75%)

大幅続落。前営業日に発表した第1四半期決算が営業減益着地となり、見切り売りに押されている。事前の警戒売りも出尽くしにつながらず、ネガティブサプライズと受け止められたようだ。決算銘柄では営業増益着地のJフロントリテイリング<3086>は急伸しており、内容によって明暗が分かれている。

プレシジョン・システム・サイエンス<7707> 884円 前日比+121円(+15.86%)

連騰。厚生労働省ががんに関連した遺伝子一括検査に保険を適用する方針と報じられており、DNAチップ<2397>などとともに関連物色を集めたようだ。バイオ関連のアンジェスMG<4563>、コンテンツ関連のサイバーステップ<3810>なども短期資金が向かっている。

-注目銘柄シューティング