注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「SUBARU<7270>、インフォテリア<3853>、ドリコム<3793>」

SUBARU<7270> 4,092円 前日比+146円(+3.70%)

続伸。JPモルガン証券が投資判断を「中立」から「オーバーウエート」、目標株価を4,500円から4,600円に引き上げたことが買い材料視された。外部要因が不安定ななか、トヨタ<7203>、日産<7201>なども堅調に推移しており、出遅れ修正の流れも働いているようだ。

インフォテリア<3853> 1,520円 前日比+300円(+24.59%)

大幅高。同社が参画しているブロックチェーン推進協会がデジタルトークン社会実験で「Zen」の発行が開始されたと発表しており、ブロックチェーン関連の同社株にテーマ物色が波及している。関連銘柄ではトレイダーズホールディングス<8704>が賑わった半面、リミックスポイント<3825>は売られた。

ドリコム<3793> 2,235円 前日比+252円(+12.71%)

急反発。前営業日にスマートフォン向けゴルフゲーム「みんゴル」の配信開始を伝え、出尽くし売りに押されたものの、ストアランキングで好調な出足が確認されており、開発協力の同社は見直し買いを集めている。一方、エアバッグ関連で芦森工業<3526>が売られた。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング