日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略「ブル・大台20,000円での下値拾い」

日経平均株価終値は、123.73円高の20,144.59円。

市況結果はこちら

円高推移が続くも米国株高、日銀の景気判断上方修正を好感した買いを集め、続伸着地を果たした日経平均株価。25日移動平均線を奪回し、ローソク足も連続陽線、18日下落分を埋めてきています。

前営業日には切り返すも上値の重さが続いていたことから、買い下がり目線でのスタンスで「ボリンジャーバンド-2σの下値拾い」のエントリーポイントを挙げていました。

外部要因改善で水準を切り上げてきたものの、欧州金融政策イベントも控えており、まだ上値追いには向かいにくい局面。決算シーズン入りで個別志向が高まるところも重しとなるでしょう。まだ買い下がり目線が無難と見ます。

エントリーポイントとしては「大台20,000円での下値拾い」となります。ボリンジャーバンド-1σも控えており、下値支持となるでしょう。

●戦略方針「ブル・大台20,000円での下値拾い」
日経レバレッジETF<1570>

記事下広告(レポート)

バブル相場で狙えるハイリターン期待株!《厳選5銘柄付き市況分析レポート》

-日経平均ETFブル・ベア戦略