注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「安川電機<6506>、ファナック<6954>、アンジェス<4563>」

安川電機<6506> 2,806円 前日比+256円(+10.04%)

急騰。前営業日引け後発表の第1四半期決算、第2四半期業績予想、通期業績予想の上方修正を好感した買いを集めて人気化した。上場来高値を更新しており、新値追いに着目した買い上がりも働いている。決算銘柄ではエンプラス<6961>、ゲンキー<2772>なども買われた。

ファナック<6954> 22,665円 前日比+460円(+2.07%)

上放れ。FA関連の安川電機<6506>が好決算で人気化しており、同社株も決算期待の買いを集めている。FA関連の三菱電機<6503>、SMC<6273>、キーエンス<661>なども賑わっており、関連物色にもつながっているようだ。ハイテクの東京エレクトロン<8035>などもしっかり。

アンジェス<4563> 840円 前日比+70円(+9.09%)

活況高。前営業日に続いてバイオ関連の一角として全市場の売買代金上位に進出しており、全員参加型の人気銘柄ともなっている。スイス子会社の上場で東芝<6502>、低位材料株のレナウン<3606>、IPOのソウルドアウト<6553>なども短期資金で賑わった。

-注目銘柄シューティング