注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「安川電機<6506>、花王<4452>、クロスフォー<7810>」

安川電機<6506> 2,844円 前日比+38円(+1.35%)

続伸。20日引け後発表の第1四半期決算、第2四半期業績予想、通期業績予想の上方修正を好感した買いが継続している。終値ベースで上場来高値を更新しており、利益確定売りをこなしているようだ。決算銘柄ではゲンキー<2772>なども堅調に推移している。

花王<4452> 6,924円 前日比-208円(-2.92%)

急反落。上期営業利益が従来予想を上回る好業績観測報道が伝わったものの、材料出尽くしと見た売りが出ているようだ。決算銘柄の東京製鐵<5423>、KIMOTO<7908>、下方修正の千趣会<8165>、格下げの青山商事<8219>なども売られている。

クロスフォー<7810> 1,570円 前日比+189円(+13.69%)

活況高。直近IPOの一角として全市場の売買代金上位に進出しており、全員参加型の人気銘柄ともなっている。連日の上場来高値更新で上げ足にも弾みがついたようだ。メルカリ関連のユナイテッド<2497>、コンテンツ関連のKLab<3656>、低位材料株のレナウン<3606>なども短期資金で賑わった。

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング