注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「三菱自動車<7211>、シマノ<7309>、アンジェス<4563>」

三菱自動車<7211> 819円 前日比+35円(+4.46%)

急伸。前営業日引け後発表の第1四半期決算を好感した買いを集めている。ゴールドマン・サックス証券が目標株価を860円から910円に引き上げたことも支援材料となっているようだ。好業績観測報道のマツダ<7261>、決算銘柄の信越化<4063>、MARUWA<5344>、日新電機<6641>なども賑わった。

シマノ<7309> 16,270円 前日比-1,780円(-9.86%)

急反落。前営業日引け後に発表した通期業績予想の下方修正を嫌気した投げ売りに押されている。外需関連として円安推移が確認されていたこともあり、ネガティブサプライズと受け止められたようだ。上方修正も減益着地の富士通ゼネラル<6755>なども売られた。

アンジェス<4563> 864円 前日比+50円(+6.14%)

活況高。バイオ関連の一角として全市場の売買代金上位に進出しており、全員参加型の人気銘柄ともなっている。コンテンツ関連のサイバーステップ<3810>なども賑わったが、低位のレナウン<3606>などが売られており、決算銘柄の反応が目立ってきた。

個別銘柄に関する質問はこちら!
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=520

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング