注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「ホンダ<7267>、保土谷化学<4112>、村田製作所<6981>」

ホンダ<7267> 3,214.0円 前日比+87.0円(+2.78%)

続伸。前営業日引け後発表の第1四半期決算が増益着地となり、通期業績予想の上方修正を好感した買いを集めている。収益改善のJFEホールディングス<5411>、参天製薬<4536>も買われたほか、好決算のコカ・コーラボトラーズ<2579>なども買われた。

村田製作所<6981> 17,830円 前日比+830円(+4.88%)

好調。米アップルの好決算を受けてアップル関連銘柄の一角としてテーマ資金流入が確認された。太陽誘電<6976>、アルプス電気<6770>のほか、日本電産<6594>やハイテクのキーエンス<6861>、ファナック<6954>、安川電機<5406>なども賑わっており、指数を押し上げている。

保土谷化学<4112> 6,450円 前日比+1,000円(+18.35%)

連騰。31日発表の第1四半期決算が大幅増益となり、ポジティブサプライズと受け止められたことから、前営業日のストップ高から短期資金流入が継続している。アップル関連の側面もあり、全市場の売買代金上位に進出、2部所属銘柄の神鋼鋼線工業<5660>なども賑わった。

個別銘柄に関する質問はこちら!
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=520

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-注目銘柄シューティング