日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略「ブル・ボリバン-1σでの下値拾い」

日経平均株価終値は、103.56円高の20,055.89円。

市況結果はこちら

ロシアゲート問題再燃、米雇用統計に対する警戒感で売られた前営業日から、予想超過の米雇用統計を好感した見直し買いで持ち直し、反発着地を果たした日経平均株価。大台20,000円を奪回し、5日移動平均線(20020円)、25日移動平均線(20040円)にも乗り直しています。

イベント警戒による調整先行の流れから、下値拾いのスタンスで「節目19900円での下値拾い」のエントリーポイントを挙げていました。

イベント好結果から見直し買いで持ち直したものの、今週も決算シーズン終盤で個別物色が軸となり、SQ算出から週末三連休も控えており、まだ下値拾いでレンジ上方ブレイクに備えていきたいところ。

エントリーポイントは「ボリンジャーバンド-1σでの下値拾い」となります。直近の下値拾いが報われてきており、このまま上値を伸ばせるか見極めましょう。

●戦略方針「ブル・ボリバン-1σでの下値拾い」
日経レバレッジETF<1570>

記事下広告(ウォッチリスト)

大化け銘柄ウオッチリスト

-日経平均ETFブル・ベア戦略