注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「ペッパーフードサービス<3053>、キーエンス<6861>、エヌエフ回路設計<6864>」

ペッパーフードサービス<3053> 7,550円 前日比+400円(+5.59%)

続伸。前営業日に続いて上場来高値を更新、全市場の売買代金上位に進出しており、引き続き全員参加型の人気銘柄となっている。上場来高値更新銘柄では安川電機<6506>も好調。新値追いに着目した買い上がりも働いているようだ。

キーエンス<6861> 54,590円 前日比+1,320円(+2.48%)

上伸。野村証券が投資判断「買い」を継続、目標株価を56,000円から62,000円に引き上げたことが買い材料視された。みずほ証券の目標株価引き上げが伝わったTHK<6481>、デンカ<4061>、ゴールドマン・サックス証券が目標株価を引き上げたヤフー<4689>なども買われており、調査機関の投資判断が手掛かりとなっている。

エヌエフ回路設計<6864> 1,679円 前日比+39円(+2.38%)

乱高下。量子コンピュータ実用化関連のテーマ性で人気化、利益確定売りを交えて激しい値動きとなっている。短期資金が集中、コンテンツ関連のアエリア<3758>、KLab<3656>などは軟調に推移しており、物色の偏りが確認された。

個別銘柄に関する質問はこちら!
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=520

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-注目銘柄シューティング