注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「ニトリホールディングス<9843>、Mipox<5381>、リミックスポイント<3825>」

ニトリホールディングス<9843> 16,850円 前日比+810円(+5.05%)

急伸。8月度の既存店売上高が前年同月比14%増と大きく伸びたことが買い材料視されている。月次好調、プライベートブランド立ち上げのジーンズメイト<7448>、米国子会社がハンガリー工場内にPPS樹脂コンパウンド生産設備を新設した東レ<3402>なども材料物色が確認された。

Mipox<5381> 670円 前日比+51円(+8.24%)

活況高。上期の増額修正、半導体関連のテーマ資金流入が続いており、全市場の売買代金上位にも進出、全員参加型の人気銘柄ともなっている。2部所属の東芝<6502>、目標株価引き上げが継続視されたキーエンス<6861>なども賑わった。

リミックスポイント<3825> 1,407円 前日比+63円(+4.69%)

続伸。前営業日引け後に発表した第2四半期業績予想、通期業績予想の上方修正が好感されているほか、仮想通貨関連のテーマ性も押し上げ要因となっているようだ。仮想通貨関連のインフォテリア<3853>も賑わった半面、人気化していたペッパーフードサービス<3053>などは売られた。

個別銘柄に関する質問はこちら!
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=520

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-注目銘柄シューティング