日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略「ブル・200日移動平均線の下値拾い」

日経平均株価終値は、98.84円高の19,452.61円。

市況結果はこちら

ドル円下げ止まりを受けて見直し買いが先行、後場では売り方の買い戻しを誘って一段高となり、反発着地を果たした日経平均株価。上値抵抗となっていた5日移動平均線(19403円)攻防を乗り切っています。

前営業日反落とともに直近安値割れ。反転期待で下値を拾っていく狙いでエントリーポイントを「200日移動平均線での下値拾い」を挙げていました。

日中安値は19384円とエントリーポイントには至らず。ただ、今晩の金融イベント次第では売り直される可能性もあり、引き続き下値拾いで向き合いたいところ。

エントリーポイントは、引き続き「200日移動平均線の下値拾い」となります。調整が先行しており、基本線であはイベント通過を好感した見直しが進むのではないでしょうか。

●戦略方針「ブル・200日移動平均線の下値拾い」
日経レバレッジETF<1570>

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-日経平均ETFブル・ベア戦略