明日の株新聞

明日の株新聞「米雇用統計確認後の為替変動を見極めを 外部要因の影響を受けにくい銘柄が有利」

米国株続伸とともに買い優勢の立ち上がりから、ドル円軟化や米雇用統計警戒の手仕舞いをこなし、底堅い展開となった本日の株式相場ですが、中核銘柄は戻り売りやイベント警戒が重し。材料株や小型株などの出直りは継続しています。

日経平均株価は3日続伸。後場のマイナス転換から切り返して引けました。節目19700円、25日移動平均線(19692円)との攻防も確認されています。

さて、前営業日配信版では「米国株高、ドル上昇で買い戻し進む 追撃買い視点で低売買単価、小型株が有力候補」と題していました。

外部要因進展とともに見直された前営業日取引でしたが、当欄でも「明日以降は25日移動平均線との位置関係がポイントとなりそう」と指摘していたように戻り売り圧力との攻防が見込まれていたと思います。

米国株高を手掛かりに買いが先行したものの、後場で売り直されるなど、やはり戻り売りが重しに。ドル円軟化や米雇用統計警戒の手仕舞いも逆風となっていました。

ただ、大引けでは切り返して日経平均株価は3日続伸着地。今晩の米雇用統計を受けての為替変動が見込まれるものの、基本線では出直り継続から日経平均株価の25日移動平均線攻防が来週前半のポイントとなるでしょう。

さて、物色傾向では出直りの続いていた中核銘柄の反応は鈍く、外部要因の影響を受けにくい材料株や中小型株への物色は継続しています。

本日では、30日のインターネット会員A情報で買い推奨していたコシダカホールディングス<2157>が目標株価を達成。上場来高値更新とともに新値追いを強めてきました。

前営業日に目標株価達成を紹介していたフルキャストホールディングス<4848>に続く連続目標株価達成となりましたが、追撃買い視点では外部要因の影響を受けにくい中小型株が有利に。さらにリスク限定で取り組むならば、大化けの狙える低売買単価銘柄も狙い目となるでしょう。

       ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       【残り12本!】購入予定の方はお急ぎください!
       ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    8月8日引け後に配信した
    ◆ 『大化け銘柄ウォッチリスト』8月8日配信版 ◆
         8月17日終値ではどうなったか?

  【トップピック銘柄】  いずれも単元株数:100株
★santec<6777> 配信翌営業日始値992円 17日終値1,159円
★日本エム・ディ・エム<7600> 配信翌営業日始値981円 17日終値955円
★大阪工機<3173> 配信翌営業日始値929円 17日終値975円
★ケル<6919> 配信翌営業日始値1,011円 17日終値1,045円

配信翌営業日始値でのトップピック4銘柄の投資合計評価額
391,300円
本日終値でのトップピック4銘柄の合計評価額
413,400円 配信翌営業日始値比+22,100円(配信翌営業日始値比+5.65%)
(売買手数料、税金等は考慮しません)

 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  わずか6日! 合計評価額約2万円! 抜群の安定感&的中率!
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

     少量の資金、リスク限定で取り組める人気企画登場!
 ●銘柄選び不要●取引技術も不要●トップピック4銘柄を確認するだけ!
   ◆ 『大化け銘柄ウォッチリスト』来週配信版販売中! ◆

  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3207

  ※ 販売期間は「9月5日(火)15時」まで! 購入はお早めに!
  購入は先着30名限定! ※30名に達した段階で購入を締め切ります※

 ■既存の助言会員でも『大化け銘柄ウォッチリスト』は完全非公開!■
  ■『大化け銘柄ウォッチリスト』は購入者だけの限定情報です!■
  (既存会員の方も情報希望者には必ず購入していただいています!)

  過去5回とも販売期限前での早期販売終了となりました!購入はお早めに!
  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
       ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       【残り12本!】購入予定の方はお急ぎください!
       ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

記事下広告(レポート)

バブル相場で狙えるハイリターン期待株!《厳選5銘柄付き市況分析レポート》

-明日の株新聞