日経平均ETFブル・ベア戦略

日経平均ETFブル・ベア戦略「ブル・ボリンジャーバンド-1σの下値拾い」

日経平均株価終値は、183.22円安の19,508.25円。

市況結果はこちら

地政学的リスクの高まりとともに見切り売りに押されて、4日ぶりの反落着地を余儀なくされた日経平均株価。5日移動平均線(19543円)を割り込んだものの、節目19500円を挟んでの安値もみあいとなっています。

米雇用統計確認後の為替変動に備える意味で「ボリンジャーバンド-1σでの下値拾い」のエントリーポイントを挙げていました。

注目された米雇用統計は消化したものの、週末の北朝鮮核実験実施による地政学的リスクの高まりが嫌気される格好。日中安値は19479円とボリンジャーバンド-1σ(19445円)にはわずかに届かず。戻り売り圧力が高まっており、引き続き下値拾いのスタンスで臨みたいところ。

エントリーポイントは、引き続き「ボリンジャーバンド-1σの下値拾い」となります。

●戦略方針「ブル・ボリンジャーバンド-1σの下値拾い」
日経レバレッジETF<1570>

4月から7月にかけ14銘柄連続上場来高値更新を記録!
★「投資助言付きスポット銘柄」会員募集中!★
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3213
「スポット銘柄プラン」は、推奨銘柄をもとに
10日間の売買助言付きの「短期間サービス」です。
9月6日12時半に配信する推奨銘柄では、
厳選に厳選を重ねた短期急騰期待銘柄を提供!
提供後も売買助言付きで売買判断に悩まない!
急騰銘柄の初動を狙った高利益追求型プランです。
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3213

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-日経平均ETFブル・ベア戦略