来週の相場展望

来週の相場展望「北朝鮮情勢の地政学的リスクが重し 先行き不透明感のなか投資資金集中対象を選べ!」

今週の株式相場は、調整一巡感の高まった先週後半の流れから、週明け月曜日には大きく売り直される動き。火曜日、水曜日と軟調展開が続き、木曜日には一旦見直されたものの、金曜日には再び軟化、戻り売りに押される展開となっています。

日経平均株価は、先週末の19600円台から、月曜日には19500円台、火曜日には19300円台と水準を切り下げる動き。水曜日には19300円を割り込む場面があったものの、木曜日には19300円台に戻し、金曜日には19300円を挟んだ値動きとなるなど、先月後半の安値レベルでの推移となりました。

先週には、ジャクソンホールで開かれる金融政策イベントを通過するも日本上空を通過した北朝鮮ミサイル実験を受けて、地政学的リスクの高まりで軟化したものの、米GDP好感の米国株高、ドル上昇を好感した見直し買いを集めて調整一巡感が高まっていたと思います。

ただ、注目された米雇用統計は消化したものの、週末の北朝鮮核実験実施による地政学的リスクの高まりが嫌気される格好となり、週明け月曜日には日経平均株価が4日ぶりの反落を余儀なくされました。

米国市場休場で外部要因の変化は限られたものの、北朝鮮の弾道ミサイル発射準備報道とともに円高圧力が高まり、火曜日の日経平均株価も続落着地。注目された休場明けの米国市場は軟調、金融要人が追加利上げに慎重な姿勢を示したことも円高圧力につながり、水曜日も軟調展開に。

債務上限問題に絡んで、上限適用停止の延長と12月中旬までの政府運営資金の確保で大統領と議会指導部が合意。米債務上限引き上げ問題の進展、さらに米大統領が軍事力の行使は「第1の選択肢」ではないと強調したことで、木曜日には見直されたものの、株価指数も朝高からは上値を伸ばせず、戻り売りが重しとなっています。

金曜日には、ドラギECB総裁がユーロ高に対する行動へ言及せず、ユーロドル上昇を受けてドル円は軟化。ハリケーン被害や北朝鮮情勢に対する懸念は根強く、軟調展開となっています。

さて、前回配信版では「相場は出直り段階も戻り売りが上値の重しに 低売買単価銘柄で下値拾いを!」と題していました。

さらに「まだ水準訂正段階では戻り売りで上値は重くなりやすく、まだ打診買いで下値拾いを続けていきたいところ」とも指摘していたと思います。

木曜日には、火曜日のインターネット会員A情報で買い推奨していた中部飼料<2053>が目標株価を達成。20万円以下で買える中小型株が決算評価とともに新値追いを強めていました。

さらに、先週水曜日前引け後配信の電話会員情報で買い推奨していた日立建機<6305>も目標株価を達成。米債務上限引き上げ問題の解消によるインフラ投資期待とともに水準を切り上げてくるなど、テーマ性に基づく物色も確認されています。

さて、明日の北朝鮮建国記念日に向けてミサイル実験の可能性も懸念されており、まだ相場方向性も不透明感が強まる局面。物色も材料視される防衛関連などのテーマ、投資資金の集まりやすいバイオ関連、低位株や仕手系色の強い銘柄などを見ていきたいところ。

そこで来週は値上がり率上位ランク常連の「仕手系・低位・バイオ」など「値動きの大きい投資対象」に注目してみてください。

バイオ関連、低位株や仕手系色の強い銘柄などは、捉え処がなく、手掛けるにあたって癖の強い銘柄タイプに映りますが、安易に中核銘柄を手掛けて全体相場に振り回されるより、値動きを重視した短期売買の資金集中が期待できる銘柄群に狙いを定め、適切にリスクを取ればハイリターンが期待できる局面ではないでしょうか。

さらに、今回の調整で投資余力を減らした個人投資家も多く、低売買単価で手掛けられる低位株には見直しも入りやすく、打診売買の対象としても取引メリットが大きいでしょう。

これら「値動きの大きい投資対象」を対象とする投資戦略は、厳選5銘柄付き緊急市況分析レポート「急騰期待株のハイリターン投資で大きく儲けろ!」で提供します。ぜひ、参考にしてみてください。

───────────────────────────────────
地政学的リスクが再燃! 日経平均株価は安値水準を探る動きに…
イベント警戒で株式相場はまだまだ先行き不透明感が漂っています!

個人投資家のみなさん!
「先行きが見極め難いから」と売買を手控えていてはチャンスを逃してしまいます!
今こそ【逆転を狙える株】を選び抜くタイミングではないでしょうか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3219

今回の販売レポートは「急騰期待株のハイリターン投資で大きく儲けろ!」

文字通り『ハイリターン』を狙っていくテーマを採用しました!

日経平均株価の大台2万円定着に沸いた今年中盤の株式相場でしたが、
先月より一転して調整優位の流れに…
思わぬタイミングでの相場調整で投資損失が膨らんでいる方も多いのではないでしょうか。

しかし、乱高下を繰り返す株価は大きく動いています!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
この変動率を増した株価はまさしく売買のチャンスではないでしょうか。

今回は少額投資が可能で、値動きの大きい投資対象をテーマに抜擢!
これまで「投資収益が伴っていない方」へ贈るテーマとなっています!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3219

 ■既存の助言会員でも『厳選5銘柄付きレポート』は完全非公開!■
      ■『厳選5銘柄』は購入者だけの限定情報です!■
  (既存会員の方も情報希望者には必ず購入していただいています!)

  購入は先着120名限定! ※120名に達した段階で購入を締め切ります※

完全復刻後も恒例企画となっている『厳選5銘柄付きレポート』
直近レポートからも【早期目標株価達成】が飛び出しています!

  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3219

● 8月15日引け後に配信した『厳選5銘柄付きレポート』
「上方修正期待の決算好業績株!」

配信から10営業日で日本ライフライン<7575>、
配信から11営業日でレック<7874>、
配信から12営業日で明治機械<6334>が目標株価達成!

一日でも早く資産倍増を目指す方には【厳選5銘柄付きレポート】が適しています!

今回も攻めの姿勢で臨む厳選銘柄をご確認ください!

  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3219

 ■ 今回も「自信があるからこその返金保証!」
   ぜひ、お買い求めください!!

 ◆「急騰期待株のハイリターン投資で大きく儲けろ!」厳選5銘柄付きレポート
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3219

 ◆販売期間:9月12日(火) 15:00まで
 ◆販売価格:【1部 3,000円】
 ◆提 供 日:9月12日から15日の間に一度、メールにて公開いたします。

───────────────────────────────────
   ~~~~自信の【返金保証付き】で提供いたします。~~~~
───────────────────────────────────

返金条件等、詳しくはお申し込みページをご覧ください。

※返金条件
公開5銘柄の内、3ヶ月以内に1銘柄も10%以上の上昇率に至らなかった場合、
レポート代金の3,000円を全額返金いたします。

この機会にぜひご購入ください。

◆お申し込みはこちらから
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3219

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-来週の相場展望