注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「日経レバレッジETF<1570>、任天堂<7974>、FDK<6955>」

日経レバレッジETF<1570> 16,390円 前日比+640円(+4.06%)

大幅続伸。祝日休場中の外部要因進展を受けてリスクオンの流れが強まっており、指数構成比率上位のファーストリテイリング<9983>、ソフトバンク<9984>、ファナック<6954>が好調に推移しており、日経平均株価が大台奪回を果たして年初来高値に迫るなか、指数レバレッジETFの同銘柄も買い進まれた。

任天堂<7974> 40,950円 前日比+2,700円(+7.06%)

活況高。2008年以来の株価40,000円台突破を果たしている。外部要因進展が追い風となっているほか、クレディ・スイス証券が投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に、目標株価を40,000円から55,000円に引き上げたことも支援材料となったようだ。

FDK<6955> 272円 前日比+31円(+12.86%)

活況。東証2部所属ながら全市場の売買代金上位に進出するなど、全面高商状のなかでも短期資金集中が確認されている。車載向けリチウムイオン電池を手掛けており、EV関連のテーマ性が意識されたようだ。前営業日に賑わっていた明豊エンタープライズ<8927>も連日のストップ高となっている。

個別銘柄に関する質問はこちら!
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=520

  本日では、
    ◆ 『大化け銘柄ウォッチリスト』7月18日配信版 ◆

トップピックは以下の4銘柄でした。いずれも単元株数:100株
★エムジーホーム<8891> 配信翌営業日始値1,000円 本日終値891円
★日本創発グループ<7814> 配信翌営業日始値974円 本日終値815円
★ラサ商事<3023> 配信翌営業日始値973円 本日終値1,060円
★ウィルグループ<6089> 配信翌営業日始値973円 本日終値1,281円

配信翌営業日始値でのトップピック4銘柄の投資合計評価額
392,000円
本日終値でのトップピック4銘柄の合計評価額
404,700円 配信翌営業日始値比+12,700円(配信翌営業日始値比+3.24%)
(売買手数料、税金等は考慮しません)

配信翌営業日始値から「3%超の評価額上昇」となり、
配信から43営業日で無料提供条件をクリアしました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  大化け銘柄ウォッチリストの目標株価達成を【速報】でお伝えしました!

  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=1243

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-注目銘柄シューティング