来週の相場展望

来週の相場展望「日経平均株価は年初来高値奪回 過去の上昇相場で活躍した銘柄を狙え!」

今週の株式相場は、反転の確認された先週の流れから、週末三連休開けの火曜日も大きく買い進まれる展開。水曜日も堅調展開となり、木曜日には買い先行から伸び悩んだあと、金曜日には利益確定売りが主導するなど、先週の流れを引き継ぐ展開となっています。

日経平均株価は、先週末の19900円台から、火曜日には20200円台を奪回。水曜日には20300円台、木曜日には20400円台に乗せたあと、金曜日も20200円台まで調整したものの、先週からは水準を切り上げてきました。

先週には、前半には地政学的リスク後退、米ハリケーン被害も限定的だったことで、リスク回避の巻き戻しの動きが優勢に。金曜日の北朝鮮ミサイル実験直後に円高方向に振れる場面があったものの、反転姿勢を明確にしていたと思います。

祝日休場中の米国株高、米国債利回り上昇による円安推移に加え、衆院の早期解散観測も高まっており、週末三連休明けの火曜日には外部要因進展に政策期待の買いを集める展開。日経平均株価も大台2万円奪回から一時年初来高値を更新するなど、一気にリスクオンムードが高まってきました。

FOMC政策声明睨みの外部要因のもと、水曜日には火曜日相場浮上からの売り買いが交錯。株価指数は膠着し、中核銘柄も高安まちまちとなるなど、金融政策イベント通過を待つ局面に。

FOMC政策声明で資産縮小開始や年内の利上げ見通しを示し、ドル円が上昇。木曜日には円安好感の買いが主導したものの、国内金融政策確認後に伸び悩む展開に。ただ、物色傾向では出遅れ感のある不動産などが買われるなど、物色の裾野は広がりました。

年内利上げ観測を手掛かりにドルが堅調展開を見せ、金曜日は買い先行の立ち上がりとなったものの、北朝鮮が太平洋上での水爆実験を示唆して地政学的リスクが高まり、売り直される展開となっています。

さて、前回配信版では「地政学的リスク、金融政策イベントを睨んで神経質 まだ打診売買戦略が無難」と題していました。

相場急変に備える意味で少量の資金で取り組める低売買単価銘柄の打診売買戦略を挙げていましたが、7月18日引け後配信の『大化け銘柄ウォッチリスト』のトップピック銘柄・エムジーホーム<8891>、日本創発グループ<7814>、ラサ商事<3023>、ウィルグループ<6089>の配信翌営業日始値の合計評価額から、本日終値で3.24%の上昇率を記録。配信日から43営業日で「3%超の評価額上昇」の無料提供条件をクリアするなど、少量のポジション、少量のリスクテイクが可能な低売買単価銘柄が着実な上昇を記録しています。

さらに、先月8月29日引け後に配信した『厳選5銘柄付き』市況分析レポート「20万円以下で買える優良小型株!」の提供銘柄・京進<4735>も目標株価を達成。打診売買対象の人気化が確認されており、今週は打診売買戦略で利益を上げられた方も多かったのではないでしょうか。

さて、来週も日米で明らかとなった「金融政策効果」を見極める局面が続きそう。もちろん、金曜日にも見られたように短期的な相場調整は付きものですし、焦って買い上がる必要もありませんが、過去の金融政策確認時、衆院解散から総選挙への期待相場で好パフォーマンスを演じた銘柄を再度見直すタイミングとなるでしょう。

そこで来週は「過去の金融相場、選挙相場で活躍した銘柄」に注目してみてください。緩和効果が直接的な恩恵となる金融関連や市況関連などをマークしていきましょう。

月曜日には、7日のインターネット会員B情報で買い推奨していたスズキ<7269>、8日のインターネット会員A情報で買い推奨していた東京応化工業<4186>、先週水曜日のインターネット会員B情報で買い推奨していた日本セラミック<6929>らが目標株価を達成。相場浮上とともに水準を切り上げてきました。

金曜日も先週金曜日のインターネット会員A情報で買い推奨していたミタチ産業<3321>が目標株価を達成。物色の裾野は着実に広がっています。

この「過去の金融相場、選挙相場で活躍した銘柄」を対象とする投資戦略は、厳選5銘柄付き市況分析レポート「バブル相場で狙えるハイリターン期待株!」で提供します。ぜひ、参考にしてみてください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
  重要イベント・FOMC、日銀金融政策決定会合を波乱なく通過!
  米国利上げ見通しに変化なし、円安トレンド継続!

  個人投資家のみなさん!

  金融緩和政策が伝わった今こそ【最高の仕込み場】だと思いませんか?
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  今回の販売レポートは「バブル相場で狙えるハイリターン期待株!」
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3242

  「バブル相場」という意欲的なキーワードを用いましたが、
  実は、過去のレポートにも同タイトル「バブル相場で狙える株」を投入!
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  その時も市況分析通り、バブル相場が到来した実績があります!
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  金融緩和政策消化で株式相場も大幅上昇!

  今後は過剰流動性相場=「バブル相場」がやってきます!
         ラリー相場を追い風に資産倍増を狙いましょう!
         ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  くれぐれも、このビッグチャンスを逃さないようにしてください!
        ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  今回もセールスページにて、過去の実績を大公開!
  まずは、弊社情報分析部の分析・調査結果を確かめてください!

  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3242

 ■既存の助言会員でも『厳選5銘柄付きレポート』は完全非公開!■
      ■『厳選5銘柄』は購入者だけの限定情報です!■
  (既存会員の方も情報希望者には必ず購入していただいています!)

  購入は先着120名限定! ※120名に達した段階で購入を締め切ります※

完全復刻後も恒例企画となっている『厳選5銘柄付きレポート』
直近レポートからも【早期目標株価達成】が飛び出しています!

  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3242

 復刻第1弾は準パーフェクト! 2、3、4、5、6弾も早期返金条件クリア!
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

一日でも早く資産倍増を目指す方には【厳選5銘柄付きレポート】が適しています!

今回も攻めの姿勢で臨む厳選銘柄をご確認ください!

  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3242
 ■ 今回も「自信があるからこその返金保証!」
   ぜひ、お買い求めください!!

 ◆「バブル相場で狙えるハイリターン期待株!」厳選5銘柄付きレポート
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3242

 ◆販売期間:9月26日(火) 15:00まで
 ◆販売価格:【1部 3,000円】
 ◆提 供 日:9月26日から29日の間に一度、メールにて公開いたします。

───────────────────────────────────
   ~~~~自信の【返金保証付き】で提供いたします。~~~~
───────────────────────────────────

返金条件等、詳しくはお申し込みページをご覧ください。

※返金条件
公開5銘柄の内、3ヶ月以内に1銘柄も10%以上の上昇率に至らなかった場合、
レポート代金の3,000円を全額返金いたします。

この機会にぜひご購入ください。

◆お申し込みはこちらから
→ http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3242

記事下広告(スポット銘柄プラン)

スポット銘柄プラン

-来週の相場展望