注目銘柄シューティング

注目銘柄シューティング「三菱UFJFG<8306>、神戸製鋼所<5406>、信越化学工業<4063>」

三菱UFJFG<8306> 733.8円 前日比+7.9円(+1.09%)

反発。米長期金利の上昇やゴールドマン・サックスら米国金融株が上昇しており、連想買いを集めている。同業の三井住友FG<8316>、みずほFG<8411>なども堅調に推移しており、指数を押し上げた。メガバンクは直近でも上値の重い展開となっていたこともあり、出遅れ妙味もあるようだ。

神戸製鋼所<5406> 882円 前日比+55円(+6.65%)

活況高。データ不正問題で売り込まれていたものの、トヨタ<7203>が同社製のアルミ材について、安全性を確認したと発表しており、見直し買いを集めている。ただ、IOSなど国際規格の条件を満たしていない可能性から、民間審査機関の立ち入り検査検討も伝わっており、新たな調査結果を懸念する向きもあるようだ。

信越化学工業<4063> 10,880円 前日比+310円(+2.93%)

続伸。一気に上場来高値を更新してきた。世界シェア2位の「セルロース誘導体」を増産すると報じられており、材料物色とともに買い進まれている。また、テクノロジー関連ではSUMCO<3436>、東京エレクトロン<8035>、アルプス電気<6770>なども賑わった。

個別銘柄に関する質問はこちら!
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=520

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

  決算シーズンにおける基本戦略は好決算銘柄の順張りですが、
  最も値幅を取れるのは「好決算期待銘柄の先回り買い」です!
  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 来週配信「スポット銘柄プラン」特設ページはもうご覧になられましたか?
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3279

  今年1月の「決算シーズン前提供銘柄」は衝撃のパフォーマンス!

      2017年1月18日提供 ジーエルサイエンス<7705>
  1月31日に業績予想の上方修正を発表! 2月3日まで決算期待で上昇!

  配信日後場寄り値847円 提供3カ月間の高値1,280円 【なんと1.5倍】

  いかがでしょうか?
  決算暴騰期待株を事前に仕込んで『狙って獲る』ことは可能なのです!
  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  さらに、
  今年5月には1,818円の上場来高値を形成! 上昇率は【なんと2.1倍】
  提供後も上昇を続け、なんと2倍高に!
  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  今回も弊社リサーチ能力の全力を開放!
  暴騰期待の高まる決算シーズン提供銘柄は…
  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      その答えは、ご自身の目で確認してください!

  受付は10月25日11時30分まで! 提供は12時30分となります!
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  → http://kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=3279
     設立9周年記念・特別情報料でお送りします!

-注目銘柄シューティング